テックアカデミーWordPressコース受講レビュー【実際に作ったサイトも公開!】

社会人として仕事をしながら、テックアカデミーのWordPressコースを8週間で卒業しました。
そんな私が実際に作ったサイトと共に、リアルな体験談をまとめます。

テックアカデミーのWordPressコースではどんなことを学ぶの?
結局何ができるようになるの?
プログラミングの知識がなくてもできる?
転職や副業に通用するレベルになれる?

今回の記事ではこのようなお悩みに答えます。

この記事を読むべき人
・デックアカデミーの受講を迷っている
・WordPressが良いらしいけどよく分からない

目次

オンラインスクールに通おうと思った理由

大学卒業後、大学で学んだことを活かし、建設コンサルタント会社に技術者として就職しました。残業が多くブラックな業界だとわかっていながらも、技術者として就職できるのは新卒の今だけだということで、ひとまず技術者になってみた次第です。
当時、私が想像する社会人像は、上司に怒られながら毎日残業してるイメージ。そして、うつ病になって会社を辞めざるを得ない状況になる。
今思えばかなり悲観的な想像だなと思いますが、実際に少なからずこういう話も聞きますよね。こうなりたくないと思った私は、自分で稼げるようになって会社に依存せず、いつでも辞めれる状態を作りたいと思いました。

そう思った理由としては、もう一つあります。
いつか彼と結婚して、彼のところへ引っ越すんだろうなと。

結婚を機に転職するとして、親の介護のことを考えると私はまた地元に帰らないといけない?
ということはまた転職しないといけないの?と。

環境が変わるのが大嫌いなので、自分の力でどこでも働けるようになりたいと思いました。
会社員として働きながら、副業で稼ぐことが注目されていたこともあり、会社以外の収入源を作るべく、まずは副業をやってみることにしました。

そんな時に、思い浮かんだのがPC1台で仕事ができるwebデザイナーです。
もともと絵を描いたり、配色やレイアウトを考えるのが好きだったので、この機会にオンラインスクールで学んでみようと思いました。

オンラインスクールに通おうと思った理由

・自分で稼げるようになりたかった
・結婚を機に転職する予定があった
・場所を選ばずに仕事でがきるようになりたかった

テックアカデミーを選んだ理由

WEBデザインが学べるオンラインスクールを探してみると、どこもかしこも数十万円と高い!
いくら社会人になったとはいえ、なかなか躊躇する金額でした。
当時、その中でもテックアカデミーの料金プランは、他社と比較すると抑えめだなという印象でした。

https://techacademy.jp/wordpress-bootcamp
あい

期間によって安く抑えられるのは嬉しい!

ただ、私が受講したのは2019年なので、今は他のプログラミングスクールも増えていて料金の相場が変わっているかもしれません。費用重視で選びたい方は料金比較をしているサイトを参考にしてみてください。

ピーエスワン
プログラミングスクールの費用を比較|相場は?質の高さより大事なこと
プログラミングスクールの費用を比較|相場は?質の高さより大事なこと目次1 プログラミングスクールの大まかな費用感2 プログラミングスクール費用の比較表3 プログラミングスクールの費用相場は133,543円4 プログラミングスクールの料金の内...

いくら費用を抑えたとしても高額な投資をすることに変わりはないので、挫折せずにカリキュラムを全てこなせるのか慎重に考えました。最終的にテックアカデミーを受講しようと思った決め手は、チャットサポートとメンタリング制度です。

https://techacademy.jp/wordpress-bootcamp

テックアカデミー では毎日15時〜23時はチャットサポートを受けることができます。私の場合、主に勉強する時間は仕事から帰宅した20〜23時なので、分からない箇所があってもすぐに質問できると思いました。
週に2回のメンタリングは、メンターと都合の良い時間を相談して決めます。私の場合は平日の21時〜22時、土曜日の午前中などに面談してもらいました。
制度を十分に活用できるか、自分のスケジュールを想像してみましょう。

すごく些細なミスでも、初心者は自分で気づけないものです。独学なら何時間も悩んでしまいそうなことでも、すぐに解決できるので、効率よく勉強することができます。実際に受講してみて、この2つのサポートのおかげで挫折せずに卒業できたなと感じました。

そして、もう一つ魅力的に感じたのはオリジナルサイトの制作です。高額な費用を払って学んでも、身に付かなければ意味がありません。インプットするだけでは、わかったつもりになって終わってしまいそうですが、アウトプットまでカリキュラムに含まれているので、実践的に学べる体制になっています。

テックアカデミーを選んだ理由

・週に2回のマンツーマンメンタリング制度
・毎日15時~23時のチャットサポート
・実践的なアウトプット

WordPressコースを選んだ理由

タイトルにWordPressコースって書いているのになんでWebデザインの話してるんだと思った方、すみません。
ここからはWebデザインを学ぼうとしていた私がWordPressコースを選んだ理由について説明します。
WordPessコースを受講するきっかけとなったのは無料体験の面談です。

あい

副業のためにWebデザインを勉強したいです!

メンター

んー、Webデザインができてもサイトを世の中に公開できるわけじゃないからねぇ…

あい

はぁ…

メンター

WordPressとかどうですか?
世の中の大半のサイトがコレでできていますし、WordPressができることは強みになると思います。
デザインが好きなら独学で学びながら、スクールではWordPressを学ぶのが良いんじゃないでしょうか。


デザインができてもサイトが作れるわけではない、そう言われて確かになと思いました。
配色やデザインに関する本はたまに読んだりしていたので、自分で勝手に勉強するだろうなと思い、メンターさんに勧められたWordPessコースを受講することにしました。

カリキュラムの内容

WordPressの概要

WordPressって何?

無料体験の際にWordPressを勧められたものの、一体WordPressが何なのかよくわかっていませんでした。 
アメブロみたいなことかな~ってくらい。
WordPressとは何か、簡単に言うと誰でも無料で使える、HPを作るためのソフトウェアです。
このブログもWordPressでできています。

サイト設計

WordPressでWebサイトを作る一連の流れを「企画・設計・制作・運用」の4つのフェーズにわけて学んでいきます。
どうしても制作に目が行きがちですが、サイトを作る上では「何のために、誰に向けて、どういった情報を見せるのか、そのためにはどんなサイト構成がいいのか」といった企画・設計の考え方が重要だったりします。

HTML&CSS

HTML&CSSって何?

HTMLはWebサイトを作る上で骨組みとなる要素や構造を作るためのマークアップ言語で、CSSはHTMLで作った要素を装飾するための言語です。
実際にデモサイトを作りながらHTMLとCSSの文法を学んでいきます。

PHP

PHPって何?

動的なコンテンツの作成に向いているプログラミング言語です。

動的なコンテンツとは、このブログのトップページにもあるような新着記事を表示したりといったものです。
HTMLとCSSだけでは記事の更新をすることができないので、PHPが必要になります。

テーマ制作

テーマって何?

WordPressにははじめからデザインのテンプレート(テーマ)が用意されています。
このブログではSWELLというテーマを使用しています。
ここでは、オリジナルのデザインテンプレートを制作する方法をデモサイトを作りながら学んでいきます。

プラグイン

プラグインって何?

サイトの機能を拡張するためのツールです。
プラグインを追加するだけで、サイトにスライドショーを追加したり、Google マップを埋め込んだりといったことが簡単にできます。どんなプラグインがあるのか、いくつかの例をもとに導入方法を学びます。

その他高度な使い方

子テーマやカスタムフィールド、カスタム投稿タイプなどより高度な機能を実現するための内容です。受講する前のみなさんは現段階ではあまり気にしなくて良いと思います。カリキュラムの中で学んでいけばOKです。

サーバーアップ

制作したデモサイトを実際にレンタルサーバーを利用してサーバーへアップしていきます。
バックアップの方法、データベースの取得、WordPressの設定等、初心者の人はとっつきにくい部分ではありますが、サイトを公開するために必要な一連の流れを学びます。

オリジナルテーマ制作

最後はこれまで学んだことをもとにオリジナルテーマを制作します。
ゼロから自分が制作したいサイトを企画、設計、制作し実際に公開するところまで行います。
私が実際に制作したサイトはこちらです。

身についたこと、身につかなかったこと

結局何ができるようになるの?

身についたこと

  • HTML&CSSを利用したサイトの構築
  • PHPを利用した動的コンテンツの制作(新着記事の表示)
  • オリジナルのデザインテンプレートの制作
  • 記事を更新したり、プラグインを導入したりといったWordpressの操作
  • サーバーへのアップロード

最低限、WordPressを使用したオリジナルデザインのサイトを制作し、公開するところまでは一通りできるようになります。では反対に、WordPressコースでは身につかないことはこちらです。

身につかないこと

  • ローカル環境の構築
    受講後、自分のPCで制作を続けていくためにはそのためのコードエディターやWordPressを構築する環境を導入する必要があります。受講後の制作環境までは教えてもらえません。これについては卒業前にメンタリングで質問しておくと安心です。
  • レスポンシブ
    PCだけでなくタブレットやスマートフォンなど、異なる画面サイズの幅でもWebサイトを最適に表示させる方法は学ぶことができません。
  • jQuery
    画像をふわっと表示させたり、クリックしたらコンテンツが表示されたりといった動きのある効果を表現する方法は学ぶことができません。
  • Webデザイン
    主に実装方法を学ぶので、デザインに関することは学ぶことができません。
  • Photoshopの使い方
    Photoshopを利用した画像の切り抜きなどの編集方法は学ぶことができません。

挫折しなかった理由

プログラミングの知識がなくてもできるか不安

ずばり、できます。
受講する前の私は学生時代にPythonを少しかじっていたので、全く分からない訳ではありませんでしたが、メンタリングとチャットのサポートがあるので未経験の方でも大丈夫だと思います。

基本的に自習スタイルで、テキストは画像付きで丁寧に書いてあるのでサクサク進めることができました。課題でつまづいた箇所はチャットで質問すると数分で回答してもらえるので、自主学習でも困ることはありませんでした。

オリジナルサイトの制作はテキスト通りではなく受講生ごとに作りたいもの、レベル等様々なので、チャットでのサポートは親切さにばらつきがある印象を受けました。チャットで質問するのが難しかったり、回答がわかりにくい時はマンツーマンメンタリングで相談していました。

カリキュラムを全てこなせるか不安

私の場合は8週間プランで仕事終わりに平日2時間、休日10時間程かけました。
ざっくりとした内訳としては、テキストベースの授業に4週間、オリジナルテーマの制作に4週間程です。
この程度時間を確保できる方は8週間プランで大丈夫だと思います。他の方の体験談を見ていると4週間プランの方もいますが、働きながらだと厳しいかと思います。

仕事以外のほとんどの時間を費やすことになりますが、短期集中で費用を押さえつつ、ある程度最終課題に余裕を持ちたい方にはおすすめです。オリジナルテーマ制作が手こずるので、前倒しで進めてどれだけ時間を確保できるかがポイントだと思います。

転職や副業に通用するレベルにはならない

一番気になるところかと思いますが、カリキュラムを一通りこなすだけでは、転職や副業に通用するレベルになるのは難しいと感じました。聞こえの良い体験談を信じたくなる気持ちはわかりますが、結局私は副業することができていません。

ただ、転職や副業のために自走できる力はつきます。私は受講後も継続して勉強し、4つサイトを制作しました。勉強する過程で、カリキュラムでは学ぶことができなかったレスポンシブやjQueryも身につけることができました。

WordPressコースでHTMLやCSS、PHPの基礎を身につけていたおかけで、独学でもスムーズに習得することができたと感じています。受講後も継続して学ぶ意思のある方であれば無駄になることはないと思います。

最後に

独学とオンラインスクールどっちにしよう…

そんな声が聞こえてきそうですが、私が実際に受講してみて感じたのは、独学とオンラインスクールでは短期間に身につけられる知識の量が断然違います。
ただ独学で身につけられるなら、それに越したことはないと思います。
費用もかなり抑えられますし。

私の意見としては、私自身も含め独学かオンラインスクールか、挫折しないかどうか心配するあなたは、オンラインスクールにした方がいいと思います。独学する人はもうすでにやっています。

実際に受講してみて独学では気づけないところまで教えてくれて、独学ではできないスピードで知識を吸収することができるのがスクールの良いところだと感じました。当初の副業という目的は果たせていませんが、情報発信をしていきたいと思った時にこのサイトをサクッと作ることができたので、学んで良かったなと思いました。

受講を迷っている方は、まずは無料体験でHTMLやCSSに触れてみて、メンターさんに相談してみるのが良いと思います。
無料体験のお申し込みはこちら

あわせて読みたい
【高額・挫折・後悔】テックアカデミーのイマイチだったところ・テックアカデミーの良いところしか書いてない・やたら無料体験を進めてくる記事ばかり今回はそんな不安な声にお答えします。テックアカデミーの受講を迷っている方が...
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

ganchanchiiiのアバター ganchanchiii

コメント

コメントする

目次
閉じる